無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

リーバイス×ミッキーマウス ミッキーにジーンズを穿かせろ!


ミッキーマウスのデビュー90周年を記念したリーバイスとのコラボアイテムが発表された。

その先行予約が、リーバイスストア全店、リーバイスオンラインで

10月19日から開始している

 

ミッキーもジーンズも共にアメリカのポップカルチャーを古くから支え、全世界にファンを持つアイコン的存在だ。

そういういわゆるビッグなコラボではあるんだけど、

なによりジーンズ穿いたミッキーがなかなかキュート

 

www.fashionsnap.com

 

ミッキー×ブルージーンズ

発売されるのは、デニムジャケット、ジーンズなどストリート色の強いアイテム20型。

中でも注目したいのは、パーカー、スウェット、ウィメンズクルーシャツの

ミッキーがブルージーンズを穿いているグラフィック。

 

リーバイス×ミッキーマウス

 

リーバイス×ミッキーマウス

 

リーバイス×ミッキーマウス

CELEBRATING 90 YEARS OF MICKEY

 

 

このミッキーは1930年当時の『蒸気船ウィリー』タイプで、簡略化され、丸みを帯び、ディズニーナイズドされながらも、少ないパーツから確実にジーンズだということが読み取れる。

 

カップヘッドとかあったけど、ああいうオールドアメリカンな雰囲気…ノイズの入ったレコードだったり傷だらけのフィルムだったりは、いまから楽しいものが始まりますよというオーラが充満しており、単に古さだけではないワクワクを感じる。

そういうオールディーズ的なワクワクの根源をたどると「全く見たこともないものがはじまる」の追体験ではないかと思う。

ブレイクポイントであり、カルチャーの起源、今でいうとiPhoneの熱狂とか?

そういう「全く見たこともないもの」をリーバイスもディズニーも作り上げ、それが今も生活に根付いており、そして創始者が第一線に君臨している。

結構すごいことじゃないか?

 

 

発売後追記分

商品が届いたので写真を撮りました。

 

f:id:cte26533:20181105224218j:plain

全景。ボディは普通にリーバイスで売られているものと変わらない。

コットン90%、ポリエステル10%。

 

f:id:cte26533:20181105224224j:plain

腕のバットロゴと左腰のタブ。

 

f:id:cte26533:20181105224229j:plain

普段プリント物なんて着ないから比較ができないけど、めちゃくちゃパッキリ印刷されている印象。

 

f:id:cte26533:20181105224234j:plain

フードはなかなかボリュームがありいい感じ。俺はこういう紐は邪魔だから外しちゃう。

 

リーバイスの謎ブーム

多くのデニムヘッドにとってリーバイスから想起されるのは、歴史、オリジネーター、501、オーバーオール、ヴィンテージ…そういうものだと思う。

だが去年辺りから10代〜20代を中心に女の子×リーバイスロゴが謎のブームを巻き起こし、それはたぶん今も続いている。

 

わけがわからない。

バットロゴが今までフューチャーされたことなんてあったか?

あれがかわいいのか?かっこいいのか?いや、かっこいいけどあんな前面にドカンと配置するか?

わけがわからないがリーバイスはこの大きな波を収めるつもりがまったくないことだけはわかる。乗るしか無い、このビッグウェーブに…!

よくわかんねえけどこのミッキーコラボも、

彼女へのプレゼントとかにいいんじゃねえの…?!

 

 

参考 

www.sfg.blue