無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

プチスタンダード23ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (23monthes 1wash 2soak)


f:id:cte26533:20190302165258j:plain

画像以外で変化をお伝えできることがないね。

尻、股のウィスカー周り、腿から膝にかけて、といったよく擦れる部分は当然ながら薄くなってはいるが、まだ破れるような気配はない。

アクティブに歩き回ったり自転車やバイクに乗ったりするような生活もしていないため、極端な色落ちがあるわけでもない。つまんね〜。

 

とはいえ穿き始めてから2年が経とうとしている。あの頃からはジーンズ自体も俺の心境もけっこう変化した。ずっと固着して変容しないものなどないのですね…などと言ってみたところで結局はジーンズを穿いているだけなんだけど。

 

写真

f:id:cte26533:20190302165220j:plain

 

f:id:cte26533:20190302170817j:plain

 

f:id:cte26533:20190302165242j:plain

 

f:id:cte26533:20190302165250j:plain

 

f:id:cte26533:20190302165302j:plain



2018年の9月から洗っていなくて、気が向いたらアイロンを掛けたりしているけど、後はほんとにただ穿くだけ。細かい装飾なんかはないほうが無意識の服には向いていて、ファッション誌をめくって次のトレンドはなんだっつってドラマとかで有名人とかが着た服に似ているモデルをGUで漁るみたいなのがダルいっていう場合は、味気なくてなんでもない服がいいと思う。ずっと着れるから。

 

ずっと着れる服

昔の職場に、アタリの谷底にかろうじてインディゴの残りが垣間見れるかどうか、というところまで真っ白に色落ちしたジーンズを穿いてくる先輩がいて、特段服が好きそうな雰囲気とかもなかったんだけど、よく見るとセルビッジの501で、この人は既に面倒になっちゃった側なのかなと思って聞いてみたことがある。

 

「そのジーンズっていつ頃買ったんですか?」

「ん〜よく憶えてないけど10年くらい前かな」

「そうなんすか、今そういう色落ちしてるようなジーンズ欲しくて探してるんですよね」

「これ、もともと普通の色だったよ。けっこうよく穿くから色落ちしちゃったね」

「え!やっぱ一回穿いたらそのたびに洗濯機入れてました?」

「そうだね。あと、うち、冬の間は乾燥機使うからそのせいもあるかもね」

「そんだけ穿いてたってことはやっぱお気に入りだったんですか?」

「いや?たしかセールで買ったんじゃないかな?憶えてないけど。丈夫だから長く持ってるだけで。服とかあんま興味ないからさ」

 

服とかあんま興味なかったらしい。

それでもインディゴがかつて乗っていた白いデニムというのはなかなか妙な雰囲気があって、あれはあれでアリだなと思ったわけですね。

 

そこそこ厚みがあってしっかり縫製されて適度にゆとりがあるジーンズなんか適切に扱えば10年位は持つし、俺がよく着ているスウェットだって20年くらい前に発売されたものだし、もっと言えば古着なんかもっと前から着られているものだったりするし。

 

この前なんかの洋服コラムで、マーケターだかコンサルだかのアパレル業界人が

「服の寿命=着用回数×洗濯回数!どんな服も基本的に同じ!服を長く着たいならなるべく着るな!あと高い服買うやつはバカ!ユニクロのセールがコスパ最強!ジーンズメイトでもデザインは変わらない!アマゾンで廉価コピー品を買え!」

とか言っててド肝抜かれてしまった。

人気商品の廉価コピー品、セールでしか買わない、アパレル業界人、おじさんで4翻のってたらこれはまずいでしょ。裏ドラとかもありそうだしさ。見えてないだけで。

普通に高い服は安い服より丈夫ですよ。破れる・型が崩れてヨレヨレになる・毛玉ができる…そういったことが起こりにくい。だから長く着れる。それが丈夫ということでしょうよ。

安い服を着ているという人に文句を言うつもりはないしその人にポリシーがあるならいいことだけど、安い服も高い服も同じだみたいなことを言い出したら嘘も大概にしときなさいと思うね。あるいは目利きとして終わっている。

 

まあハイブランドとかは「洗濯を想定しておりません」みたいな例もあったりするけど(クリーニング屋でおこった話がTwitterで話題に 洗濯の際の注意点を再認識 - ライブドアニュース)、リジッドジーンズの価格帯で1万円以下のものと、1万円〜3万円くらいまでのものでは明らかに品質差があるし、破れた・ヨレヨレになった・時代遅れになった…といった理由で着れなくなることは極端に減る。とはいえ、一概に値段だけでは決まらないのが難しいとこでもあるけど。

 

過洗濯で真っ白になった10年もののジーンズにも、それはそれで興味がある。ここまでいったら無我も極まっている。そういうものを持っておきたいと最近はよく思う。ジーンズに限らずね。