無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

スタイル

スタイルのアイデアやヒントになる回

プチスタンダード19ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (19monthes 1wash 2soak)

なんかはてなの画像が俺のパソコンでは表示されなくなってしまった。順番とか全然わかんないけど別に細かいこと言うわけでもないのでこのまま当て勘でいきます。 所感 A.P.C.のデニム生地は生成りの白とも違うちょっとベージュがかった色落ちをするというの…

リーバイス×ミッキーマウス ミッキーにジーンズを穿かせろ!

ミッキーマウスのデビュー90周年を記念したリーバイスとのコラボアイテムが発表された。 その先行予約が、リーバイスストア全店、リーバイスオンラインで 10月19日から開始している。 ミッキーもジーンズも共にアメリカのポップカルチャーを古くから支え、全…

プチスタンダード18ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (18monthes 1wash 2soak)

9月早くね? っていうか8月終わったらもう年末みたいなもんだからな。気づいたら年末だよ。たまったもんじゃねえな。 時間なんかうっかりしてたら1年でも2年でも平気で過ぎていくし、後で振り返ってもそこには空白しか残っていない。みんな平気な顔をして毎…

Tevaのサンダルがめちゃくちゃ高騰している

Tevaはスポーツサンダルのブランド。 数年ほど前に日本で展開を始めた。 雑誌などでも露出が多く、メイン商品のストラップサンダルに特に力を入れている。 そのテバの一番安いビーサンがMUSH Ⅱであり、定価は2800円ほど。 https://jp.teva.com/men-sandals/m…

生活に寄り添うヘアスタイル

かつて美容室で髪を切られながら店長にアメリカのサーファーの話をされた。店長が一番好きな髪型は、昔カリフォルニアを旅行している時に見た、西海岸の強い日差しと潮風に晒されて少し傷んだ髪の毛がポマードで撫で付けられてまとまってる状態なのだと。目…

Workers Officer Trousers…ワーカーズのトラウザーパンツ

ジャケットとスラックスのいわゆるスーツスタイルを会社の制服にしちゃったやつはきっと頭がどうかしていて、それを律儀に守り続けているやつはそれに輪をかけてイカれていると俺は思っている。服なんてどうでもいいと思っているくせにミスチョイスだけはし…

君はLevi’s × Supreme のコレクションに何を見る

SupremeとLevi’sは2011年から定期的にコラボレーションを続けている。 NYのシーンを掘り返してきたシュプリームと、アメリカンカルチャーを根底から支えているリーバイス。 規模・知名度ともに巨大なマーケットを持つ両者だからこそ、受け手によって印象はバ…

君はメンズ下着に関して思考停止していないか

男の下着に関して、あまり他人を参考にする機会は訪れない。 デカデカと「ディーゼル」とか「カルバンクライン」とか書いてあれば遠目でもわかるけど、多くの下着はそこまで大きなロゴやアイコンで存在を主張しないし、そもそも人がズボンを脱いでいるところ…

KIXSIX #nvy120s スニーカーのシューレース交換

スニーカーブームということもあって、あんなスニーカーがいいな、こんなスニーカーもいいなと色々探してはいるものの、次の日起きたら購買欲がきれいに無くなっている、ということがここ最近続いている。 フルタイムでスニーカーを履いているわけではないの…

A.P.C.プチスタンダード1年の色落ちと洗濯

A.P.C.プチスタンダードを穿き始めてそろそろ一年が経つ。 A.P.C.のデニムはスタンダードなシルエットでありながら、色落ちが綺麗だったり、リジッドのままなるべく洗わないことを推奨していたりと、一風変わっている面もある。 プチスタンダードはスリムで…

服の話

かつて登山を始めるにあたって、普通の服じゃない登山用のアイテムを揃える必要があった。長いトレイルを快適に過ごしたり、雪山でビバークをするためには速乾ポリエステルと防水透湿のゴアテックスが必要だった。少ない資金で最大のパフォーマンスを引き出…

デニムジャケットと80年台

気温が上がるとデニムジャケットの出番なんだけど、上下でデニムにする場合に、どちらか片方が新品同様、できればリジッドでないとなんとなくみすぼらしい雰囲気が漂ってしまうという問題があり、糊が落ちる、シワが寄る、色落ちをするというデニムの不可逆…

プチスタンダード11ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (11months 1wash)

冬も大分終わってしまった。 雪にまみれたりもしたけど、もうそれくらいのことを気にするレベルではなくなってきている。 ほぼ一年ほど穿いて大分くたびれてきたこのプチスタ、買った当初は丁重に扱い、ちょっと濡れては顔面蒼白、汚れるような食事なんかに…

クレッタルムーセンとアウトドアの境界線

クレッタルムーセンをつい買ってしまった。 登山用品店で見かけて以来ずっと気になってたんだけど、やたら高いし手を出せないでいたこの数年間。 欲しいけど必要ではないというか、登山に使える機能ではないから見送ってたんだよね。 そうこうしているうちに…

ハンターのレインブーツ - HUNTER Original Short

汚れて駄目になることが前提だったりテンションが上がらないイベントに使用するものは安く済ますという傾向は確かにある。 仕事着とか肌着とかゴム長靴なんかは「すぐ汚れて駄目になるしディスカウントされてる粗悪品でええやろ」みたいに投げやりな選択をさ…

マウンテンブーツのこと − Galibier トレッキングブーツ

今売られているマウンテンブーツ、トレッキングブーツはどんどん進化しており、ほとんどがゴアテックスのような透湿防水のライニングが施され、アッパーにはスウェードやファブリックが使用されている。 しかし少し前、多分90年台くらいまでは革でできた重い…

次のマスク

日本人はみんなマスクをしていて外国人からは奇妙に見えるというのは、結構昔からずっと言われている。 分段されたコミュニケーションだとか、顔が隠れる匿名性だとか、みんなが着けていることによる集団の強迫観念だとか色々言われているけど、ただ顔が寒い…

リーバイスレギュラージーンズのバランス(Levi's 501 STF 12.5oz)

Levi's501STF リーバイス501STFはシュリンクトゥフィット(Shurink To Fit)の頭文字をとったモデル。 防縮加工を施さないことにより、日々の伸縮によって使用者にフィットしていくことが想定されている。 色落ち加工やダメージ加工がされているものにも501…

プチスタンダード10ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (10months 1wash)

前回の洗濯...というか入水から5ヶ月。 冬だから、長く穿いていても嫌な感じとか異臭はないが、生地がたるんできている。 雨や雪をひとしきり被っているけど特に問題はない。 しかし、そろそろ洗濯かなあという意識はずっと頭にある。 それはなぜか。 変化が…

黒スキニーのメンズコーデおすすめ5選!女子ウケは?脚長効果?着回しは?

こんにちは!モデル兼バイヤーのソルトです! ご存知の通り、私は日々オシャレの研究をしています。 スタイルがいいモデルや顔の整ったイケメンだけでなく、オシャレは誰もが再現可能だからです。 ロジカルな論理に基づいて工学的にオシャレを構築していくこ…

ヌーディーのブラックジーンズ/Nudie Jeans Grim Tim Dry Selvage Black

ヌーディージーンズの独特な立ち位置には不思議なものがある。 ひと目で分かるステッチ、シルエットというハイプな面と、「リジッドから穿き込むことでジーンズは完成する」というブランドメッセージを両立させている。 このGrim Timはヌーディのラインナッ…

Hanes BEEFY-T Long Sleeve/ヒートテックに思うこと

ヘインズのビーフィと言ったら6.1ozの肉厚生地で夏の白シャツの印象が強いが、こちらはロングスリーブのものだ。 柔らかくもハリがある着心地は評判に劣らない。 首周りと手首部分がリブになっており、なかなかヘタらない耐久性も魅力である。 コットン製な…

プチスタンダード9ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (9months 1wash)

www.sfg.blue □■プチスタンダード色落ち記録を見る■□ 穿き始めて9ヶ月、糊落としは4ヶ月前。 もうそろそろ洗濯したいところだけど、俺はジーンズは強い日光でカラカラに乾かすのが好きなので、そのタイミングを測れずにいる。 さすがにずっと同じジーンズば…

Levi's MADE IN THE USA コレクション、ライトオンで買った501のこと

2017年、リーバイスが生地から縫製までをアメリカで手がけたLevi's MADE IN THE USA コレクションを発売した。 このMADE IN THE USAコレクション、501のセルビッジ仕様で1万円代後半という価格感なんだけど、なんというかすごくちょうどいい。 セルビッジジ…

REDKAP ヴィンテージワークウェアの雰囲気

リーバイス501なんかは有名だし分かりやすいけど、古い衣類はヴィンテージなどと呼ばれて、発売当時にはない価値基準で取引されたりする。 普通の古着と何が違うのかみたいな話は、製造されてから30年がヴィンテージというのが業界の慣習っぽい。 ただこの定…

プチスタンダード8ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (8months 1wash)

外に出ることもあまりなく、移動のほとんどが車移動でも、ジーンズは色落ちする。 卒業して以降、あまり靴がすり減らなくなったのは、歩いたりすることが極端に減ったからなんだろう。 それでも生地の傷みとか、退色とか、徐々に変化している。 何もしていな…

ワークジャケットを作る...完成編

ワークジャケット・カバーオール 古着で買ったXXLサイズのシャツをダラダラリメイクしていたわけだけど、ようやく完成と言えるところまできた。 なんだかんだ時間がかかってもはや秋は終わり、寒い感じになってしまったのは悔やまれるところではある。 とり…

ジーンズの違和感・既製服の組み合わせ

少し前に、 ”「自分に似合う服ってなに?」居酒屋で聞いた、おじさんたちのファッション論” と銘打たれた鼎談記事が公開された。その中の一文が自分の中でずっと引っかかり続け、なんとなくこの違和感の正体をつかもうとしばらく考えてみたことを言語化して…

ベーシックなスキーウェアのスタイル

スキー場で寒さをしのごうとするなら量販店で売られているような防寒・防水に特化したスキーウェアであれば大体大丈夫だ。 しかしながら、体形や雰囲気のようなパーソナルな部分を無視して頭から爪先まで自由に組み立てられるのは、ファッション的なスキーの…

フリースタイル系スキーウェアのスタイル

スキーウェアは、別に機能だけなら量販店で投げ売りされているようなウェアで問題ない。あったかければOK、防水なら大体OKだ。高機能商品を着たところでスキーがうまくなるわけでもない。 でも、ゲレンデに出るのに、ウェア選びから始めるのは間違っていない…