無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

KIXSIX #nvy120s スニーカーのシューレース交換


f:id:cte26533:20180427190434j:plain

スニーカーブームということもあって、あんなスニーカーがいいな、こんなスニーカーもいいなと色々探してはいるものの、次の日起きたら購買欲がきれいに無くなっている、ということがここ最近続いている。

フルタイムでスニーカーを履いているわけではないので今持ってる靴はどれもそこまで汚れたり削れたりしていないから買い換えるタイミングも掴めない。ただ漠然と足元をリフレシュしたいという消化不良な感じ。

俺は特にスニーカーヘッズということでもないので、不要な靴は増やしたくない。見習ったほうがいいぜ?俺のもったいない精神。

 

gssmboy.hatenablog.jp

 

靴なんか匿名性が高いほどいいと思っていた時期もあったけど、今は割と要素が多くてボリュームのあるものに目が行く。エブリワンよりオンリーワンというか。これを突き詰めていくとダッドシューズ(かっこいいほう)にいくんだろうね。

しかし、カスタムやオンリーワンと言うだけなら、靴紐を変えるだけでもお手軽で安価にフレッシュな気分を味わえる

自分なりの理由だったり、整合性だったりもそこに生まれてくる。

初期設定のままいくみたいなクールさもあるけど、あらゆるものが人為的にデザインされた現代ではそういうのもちょっと食傷気味だ。

 

車、バイク、自転車、スケボー、そして靴。

足元は大体カスタムしたくなるものなのである。

 

KIXSIX #nvy120

 

kixsix.official.ec

KIXSIXシューレース、およびシューレースをコンセプトとしたアパレルのブランド

アメリカのおかしなスニーカーマニア向けブランドかと思ったら日本発、生産も日本製。スニーカーマニア向けなのはビンゴだった。

スニーカーボックスだったりピルケースだったりとモチーフがいちいち気が利いてる。

靴紐みたいな細かいところを気にするんだから、そりゃそうか。

 

f:id:cte26533:20180427195932j:plain

一般的なスニーカー付属の靴紐と主に異なるのは銀チップとワックス加工

 

銀チップ

銀チップはなんかシャレてるというだけでなく、物理的な耐久性も高い。

10年ほど前のスニーカーはこのチップ部分(アグレットって言うんだけどね)がとにかく弱くて、あっという間にボロボロにほつれてしまっていた記憶がある。俺はいつも靴を紐からダメにしていた。

俺が安くてしょぼいスニーカーを乱暴に履いていただけという可能性も十分にあるが。

 

その時期と比べると、今は普通のチップですらまあまあ固くて強いのに、輪をかけて金属加工ときている。

靴紐から駄目になるという場合、銀チップの解決法は結構妥当じゃないか?

 

ワックス加工

ワックスは防水・防塵の効果があったりするのかな?

バブアーみたくあからさまにオイルドな雰囲気もないけど、若干の光沢と指に残る感触は決して嫌なものではない。

少なくとも紐の滑りはいい。かといってほどけやすいわけでもない。

 

平紐・丸紐/オフィシャル・アマゾン

靴紐には丸紐平紐があって、見かけるのはほとんど平紐だ。

たまに最初から丸紐がついてきたりして「あれ?普通の靴紐と勝手が違うな」なんて思ったりするんだけど、俺は丸紐の「はねっかえり」のある感触が妙に好きなんだよね

ビジネスシューズなんかは丸紐っちゃあ丸紐だけど細すぎて微妙。

スニーカー用の丸紐はコシがあって、結んで気分がいい。

 

f:id:cte26533:20180427195927p:plain

ちなみにKIXSIXのオフィシャルサイトなんかに用意されているCAPSULEシリーズ平紐で、カッケーピルケースがついてきたり、先端の銀チップにロゴの刻印があったりする。

一方、今回紹介しているような丸紐普通のピルケース+チップ刻印なしだ。

また、アマゾン取扱にCAPSELシリーズはなく、平紐・丸紐全部が普通のピルケース+チップ刻印なしなのでご注意を。

俺はアマゾン版を買ってちょっと後悔している。

だってピルケースとか先端刻印のほうがどう考えてもイケてるからだ

 

長さ

f:id:cte26533:20180427190444j:plain長さは80cm、120cm、140cm、160cmの4種類。

オニツカタイガーの6穴タイプだと120cmがちょうどいい。

スニーカーの穴の数×20cmだとうまい具合になるのかな。

 

実際に付け替える

f:id:cte26533:20180427190425j:plain

このオニツカ、モノトーン蛍光色の派手なスニーカーが流行ってきた時にいつもの天の邪鬼が発生してあんまり履かなくなっていたものだ。

紐の色を真逆に変えると流石に雰囲気変わるね。

濃紺のいわゆるデニムカラーは、オレンジや赤みたいな強い色とよく合う。

 

f:id:cte26533:20180427190448j:plain

KIXSIXが提唱するようなストリートな雰囲気とはちょっと違うかもしれない。

エアフォースとかジョーダンでも、バンズでもないし。

 

まあ、俺はいつだってメーカーやブランドの想定を裏切っていたいのさ。