無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

プチスタンダード13ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (1year 1wash 1soak)


f:id:cte26533:20180501224447j:plain

各位いかがおすごしでしょうか。

私はこの春から少し生活環境が変わって忙しくなりました。

そして自分としてはめずらしく、ちょっとした疲れに充実感などを感じております。

しかしその充実感が将来的に何に繋がるというのでしょうか。

どれだけ頑張ってもビジョンがない努力は徒労となり、更に言うと一挙手一投足は時間と共に全てが希薄し、やがては無へ。

 

時間

前回まで3000時間

今月20d×10h=200h

トータル:3200時間

 

あなたの感じている時間と私の感じている時間は果たして同じものでしょうか。

 

写真

f:id:cte26533:20180501222229j:plain

f:id:cte26533:20180501222234j:plain

この青はきちんと青として機能していますか?

私が見えている青さと人から見た青さが全く同じだと言えますか?

あなたは昨日本当に歯磨きをしましたか?

夢や幻でないことを祈るばかりです。

 

f:id:cte26533:20180501222240j:plain

人は嘘を付きますが自分に嘘をついていないでしょうか。

自分自身を疑っていないと、いずれ自分に騙されてしまう。

 

f:id:cte26533:20180501222926j:plain

多数派が正解なのなら簡単なゲームですね。

少数派が正解なのなら卑怯なゲームですね。



f:id:cte26533:20180501222930j:plain

この部分がけっこう擦れてきてんだよな。毛羽立ち方が怪しい。

 

デニム

デニム生地が強いというのはそのへんのテキトーな店員が「一生モンっすよ」とか言ってたりそのへんのテキトーな情報サイトが「極上の一生モノ」とか言っているおかげでなんとなく共有している部分がある。

しかしまあ実際に、ぶ厚いデニムなら単純に破れにくいわけだけど、それならポリエステルでできたウルトラライトなミリタリーなりアウトドアなりの生地のほうが、引き裂きや摩耗には断然強かったりする。

主に綿でできているという点で、着心地や現代の服としての違和感の無さ、あるいは差異としての奇抜さ、シルエット、ディティール…などの漠然とした理由はちゃんとあって、別に丈夫だからジーンズを穿いているわけではないという人は少なくない。

 

そして全く逆に、破れなかったり色落ちをしなかったりする魔法のような生地があったとして、それはそれでなんとなくつまらない。

あらゆるものについて、欠点こそがハマるきっかけだと思っている。

完璧にお膳立てされているものなんてつまんねーに決まっている。