無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

ハンター レインブーツのインソールを変える


f:id:cte26533:20180220164525j:plain

前回のハンターのレインブーツだが、やけにインソールがずれる。

最初に履いた時に妙なクセを付けてしまったのか、やたらかかと側にずれるようになってしまった。

それも左足だけ。

なのでインソールだけ変えることにした。

 

www.sfg.blue

 

 

HUNTERのインソール

f:id:cte26533:20180220164712j:plain

変わったところもない普通のインソール。

 

f:id:cte26533:20180220164718j:plain

こちらが曲がってしまったインソール。

ここで常に折れてしまって靴の中でズレる。

正直な所、ハンターのブーツは足首にかけてしっかりホールドするので実際歩く時に問題はない。

しかしこのまま放置しておくのも気分が悪いので中敷きごと変えてしまった。

 

フットソリューション インソール

f:id:cte26533:20180220164521j:plain

フットソリューションは靴のケア用品を取り揃えるコロンブス社のインソールライン。

クッションが効いたもの、土踏まずをサポートするものなど、用途によって様々な形が用意されている。

長靴に使用するので足の位置がずれにくそうなものをチョイス。

 

概要

f:id:cte26533:20180220164530j:plain

f:id:cte26533:20180220164535j:plain

プラスチックが成形されているかかと〜土踏まず部分がメイン。

 

f:id:cte26533:20180220164540j:plain

つま先をサイズに合わせて切る仕様。

フリーサイズとあって「どんな靴の形に合うインソールって一体なんだ」って不安だったけど形は自分で切って合わせるということだった。

 

履き心地

もともとスポーツ用みたいだし、至って調子がよく、ずれる気配もない。

ただ一点だけ…ハンターのブーツはワイズが狭く、インソールを入れる時に無理矢理押し込んだ形になった。

今はインソールもハンターのブーツに馴染み、全く問題がない。

 

日本人は足幅が広い傾向が強いようで、扁平足になりやすい。

一方海外メーカーのブーツなんかはサイズに対してのワイズが狭く、日本向けのラインのもの以外は多少窮屈だったりする。

ニューバランスのヌメリックなんかも結構キツい。

www.sfg.blue

 

 

靴のサイズ感の個人差は大きく、人によって適正値も変わってくる。

特に海外メーカーのブーツなどはシビアになるだろう。

その感覚の差をインソールで埋めるという選択肢はいかがだろうか。

www.sfg.blue