無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

MENU

プチスタンダード9ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (9months 1wash)

f:id:cte26533:20180101155505j:plain

www.sfg.blue

 □■プチスタンダード色落ち記録を見る■□

 

 

 

穿き始めて9ヶ月、糊落としは4ヶ月前。

もうそろそろ洗濯したいところだけど、俺はジーンズは強い日光でカラカラに乾かすのが好きなので、そのタイミングを測れずにいる。

 

さすがにずっと同じジーンズばかり穿いていると飽きてくるところもある。

なにか新しい物を取り入れたいとも思うけど、このままヤケクソに思考停止していたいとも思う。

 

「ずっとこの一着でいい」みたいなことを言いだすのは松浦弥太郎か松浦弥太郎の二番煎じくらいなものだ。

俺は妙な文体のコマーシャルではないので、ここ最近じわじわと次のジーンズが穿きたくなっている。

それはジーンズ洗濯をしていない...目に見える色落ちや変化が少ないというところに一因があると思う。

 

一方で、洗ったりケアしたりしていないにも関わらず簡単にヨレたり破けたりしないジーンズを、思考停止して選べる”楽しみ”は確かにある。

ジーンズがワードローブにあるということは、こと着替えにおいて小難しいことをすっ飛ばしてもOKという非常に文明的な選択を可能にするのだ。

洗う労力、気を使う労力、組み合わせを気にする労力、古いものを取り替える労力...これらの無駄な労力を全部排除してくれる。

ジーンズはこの世で最も合理的な衣類なのだ。

毎朝のようにこの合理的で文明的な選択ができることは、”楽しみ”以外の何物でもない。

 

時間

前回まで2200時間

今月20d×10h=200h

トータル:2400時間

 

冬になって雨が増えて、ちょくちょく小雨を被ったりした。

ジーンズは雨に濡れたら必ず洗いましょうという注意書きってしばしば見るんだけど、あんまり関係なくない?

ずぶ濡れならまだしも少し濡れた程度で雨ジミになったり染料が落ちたりしないけどなあ。

 

写真

f:id:cte26533:20171227155655j:plain

f:id:cte26533:20171227155729j:plain

なに?文句ある?

むしろこっちがどこが変わったかを教えてほしい。

 

f:id:cte26533:20171227160235j:plain

左足を入れる方(向かって右)のアタリが、数も多く、線も長い。

 

f:id:cte26533:20171227160301j:plain

ウィスカー・ハニカムの陰影はもうすこしグラデーションっぽく入って欲しい。

「色落ち」というよりも「インディゴ残り」の方が好きなんだよね。

 

f:id:cte26533:20171227160326j:plain

生地の収縮が起きないので、いわゆるパッカリングのようにデコボコ状の色落ちはほぼない。

代わりに、縫い代は線を引いたように直線的・平面的に白くなっていく。

センターからバックポケットにかけでのアタリが入っているのは右足のほうで、俺が知らないうちに右足ばっかり使っているのかもしれない。。

 

f:id:cte26533:20180101155556j:plain

着てみた感じ。

新品感は全く無いけど履き込まれたジーンズとも言えない中途半端な時期である。

 

何が起きているのか 

色落ちにはライフスタイルが反映されると言うけど、左右で色落ちがドンドン非対称になっている。

そして片方のアタリが強く深くなる理由に心当たりが1つもない。 

俺の人体は思っていた以上に歪んでいるのかもしれない。

誰か整体して。

 

www.sfg.blue

 □■プチスタンダード色落ち記録を見る■□